<< ワンちゃんが可愛い! | main | 可愛すぎる猫さま >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.08.27 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    本日も犬の映画です!

    0
       こんにちは、リトルグローブです。

      今日は、とても感動する動物映画をご紹介します


      フルーク




      1995 アメリカ

      あらすじ
      飼い主が死んで、孤独になった小犬のフルークは、事故で死んだトムの生まれ変わりだった。
      自分の前世の記憶を取り戻した彼は、愛する妻と子供に会うために旅に出る。
      しかし、家族との再会を果たし、家族の一員に戻った彼の前に、彼を死に追いやった張本人のジェフが現れる。
      家族を守るためにフルークはジェフに飛びかかるが……。


      事故で死んでしまった主人公が犬に生まれ変わり妻や子供に会うため、そして自分が死んだ本当の理由を見つけるため奔走するファンタジードラマです。

      この作品では何より犬達の「目」で訴える演技がすごいです。悲しみや愛情の表現など、人間顔負けの演技でした。
       哀し気、物思い、「本当に困ったなぁ。」とでも言いたげに、首をかしげる姿。
      電話をかけたまではいいけど、向こうの「もしもし?」に何も言えず、 ただぺろぺろと受話器をなめるシーンなんて、本当に 人間が乗り移った犬が反応してるみたい。

      一見子供向けの作品と勘違いしそうですがそんなことは全くなく、人間の愚かさや動物の処分など物語全編に考えさせられるテーマが溢れている作品でした。


      そして、作品中に流れる悲しい感じの音楽が絶妙でずっと涙腺がやばかったです。

      観終わった後は、切なさが胸に残る映画ですが、かなりの良作であります。
      まだ観たことのない方は、是非!


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.08.27 Saturday
        • -
        • 14:41
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM